デートに行くには誘い方が命

こんにちは!つかさです!

 

最近好きな人ができて

デートに誘いたいけど

なんて誘えばいいかわからない。

 

誘っても断られるのが怖い。

 

そんな風に悩んでいませんか?

 

今日はそんなあなたに朗報です。

確実にOKのもらえるデートの誘い方を

紹介します。

 

ここでデートの誘い方を覚えれば

意中の女の子と何回もデートにいけるようになり

最終的には付き合えるようになります。

 

いままで一歩踏み出せずに

デートに誘えずにいたのに

簡単に誘えるようになり

成功率も格段に上がります。

 

しかしこの方法を知らなければ

デートの誘い方が分からず、なにも行動できなくて

いつの間にか他の男に意中の子が取られてしまいます。

 

勇気を出してデートに誘っても

既読無視やありきたりな嘘で

断られてしまいます。

 

そうなってはもう意中の子を

落とすのは不可能に限り無く近くなりますよね。

 

そうならないためにも

デートの誘い方ノウハウをお教えします。

 

そのデートの誘い方は口実を作ることです。

 

口実をつくらなければ

女の子は下心を感じて断る心理回路に

陥ってしまいます。

 

具体的に言うと

「映画見に行こうよ」

と誘ったとしても

 

女の子からしたら「何で私なの?

男友達と見に行けばいいじゃん。」

「なにか下心があるのか?」と

とらえてしまう可能性があります。

 

なので、きちんと口実を作り

「水族館に行きたいんだけど男で行ってくれる人いないから

一緒に行ってくれない?」

「抹茶のおいしいデザート出してるお店知ってる?

〇〇ちゃん抹茶好きだったよね。もし良かったら一緒にいかない?」

 

などのように

あなたじゃないといけない

という口実を作ることが

女の子に不審がられない方法です。

 

またあなたじゃないとダメだ

のようなお願いは心理的に断りづらく

させることができるので誘いの成功率を

あげることができます。

 

意中の子をデートに誘うなら

あなたじゃないといけないという口実を

作ってから誘うようにしましょう。

 

ここまで読んでくれたあなたに

今すぐやってもらいたいことがあります。

意中の子をデートに誘う口実を考えてください。

 

相手の好きな物を調べて

それにあわせたデートを提案すると

断られる確率はぐんと下がりますよ!

 

それでは上手に口実を

作って意中の子とのデートに

こぎつけてくださいね。

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。